???????????: ???????????????????? ???? ????????????  
印刷用ページ 友達に教える
 
 

第一回 「地球人」の意味するもの

だから、アメリカ人はみな自分の主張を前面に出し、さらに、相手の主張も聞いて、お互いを理解しようとします。そして、おそらく無意識のうちに、お互い同じ「地球人」として、公平でフェアな精神のもとに、「共存」しようとしていると思われます。(ただし、必ずしも「協調」ではなく、「共存」ですが・・・)

同時に、アメリカ人の多くは、18歳になると家を出て独立し、また、仕事に就いてからも、アメリカでは終身雇用というような概念は全くないので、いつどうなるか分らないのが現状です。ですので、家庭的にも社会的にも、結局、常に自分しか頼りにすることができず、しっかり自分の二本の足で立つしかないということも極めて現実的な部分と言えます。

しかし、アメリカ人を見ていると、そのようにある意味「つっぱって」生きていることや、日頃から異なる文化の人たちの主張も受け止めなければならないということによって、人の持つ「生命エネルギー」のようなものが、ふだんのごく一般的な生活の中で自然に消化されているように思えます。そして、それゆえに、不完全燃焼を起こしたり、煮詰まってしまったりするようなことが、今の日本人に比べて少ないように思えるのです。

そして、少し飛躍するようですが、私は、現在の日本にある「異常さ」を少しでも減らし、健全でより豊かな国にして行くためには、今、日本人は日本人であると同時に「地球人」なのだという意識を持つべきだと考えています。それは、簡単に言えば、アメリカ人を見ていて「彼らは地球人だなぁ」と感じたからなのですが、本サイトのテーマでもある「グローバル・パーソンズ」は、まさに、アメリカ人の混合文化に対する「自然体の姿勢」から思いついた言葉なのです。

しかし、このことも、ここでお話したことだけではとても不十分で、もう少し奥が深い話なので、それは、やはり、このエッセーを進める中で、ゆっくり時間を掛けてお話して行きたいと思っています。興味のある方は、ぜひ、次回もお付き合いください。

<3/3 ページ>


ご意見、ご感想のある方はこちらからどうぞ!

 
 
カテゴリに戻る | カテゴリの一覧に戻る

Site Search:

 ???????

 ????